キレイなお姉さん

キレイなお姉さんになりたくて

か〜な〜りの面倒くさがり屋の私にとって、
ムダ毛処理は一大事なのです。

 

私が高校生の頃
一世を風靡していた脱毛器といえば
かの有名な
「キレイなお姉さんは好きですか?」
のキャッチコピーの商品。
覚えてますか?

 

お調子者の私はお年玉をはたいて
ついつい買ってしまったものの
・・・これが思いのほか、けっこうイイ。

 

言うならば

「お肌の芝刈り機」。

 

私は毛玉をぶちぶち取ったり
かさぶたをペロっと剥がしたりするのが
大好きなタイプの人間なので、
ガーーーっとムダ毛を一斉に抜き取れる
この機械とは非常に相性が良かったのです。
精神的な充足感が多大に得られるわけです。

 

まあ相当痛いんですけど、
何しろかさぶたさえも剥がす人間ですから
「この苦労を乗り越えれば大きな達成感が得られる・・・!」
くらいの感覚なワケです。

 

でも、面倒くさがり屋が高じて
「永久脱毛が自宅で安価にできないものか?」
とぼんやり考える日々を過ごしていたある日、
カタログショッピングをしていたら
こんな商品を発見したのです。

 

「おうちで簡単に永久脱毛ができる」

 

なんということでしょう!
これじゃあ芝刈り機どころか
一掃リフォームじゃありませんか!
ツルツルお肌の爽快感がずーっと続くなんて
実にすばらしい!!

 

・・・ということで早速購入。
いわゆる光脱毛の機械が
ミニサイズになったような感じ。
毎日、ムダ毛を剃って、
小さいアタッチメントを使って
ピッピッと光を当てること半年以上・・・。

 

う〜ん、
ダマされましたね。
感覚的には、出力が弱すぎて効いてないような印象。
まぁ、安全性第一で作れば、当然そんなモンでしょう。
しょせん家庭用。

 

今回学んだこと。
「永久脱毛は、やっぱりサロンへ行かなければ不可能。」
楽しようとか、安く上げようとか、
考えすぎるとロクなコトないですね、やっぱり。